デューク更家の若い頃と現在は?写真あり。娘の名前は?テレビのアナザースカイでモナコの自宅公開

Pocket

デューク更家さん

デューク更家さんといえば元モデルでウォーキングドクター、歩き方の先生ですね。

現在64歳のデュークさんですが今はどのような暮らしをされていらっしゃるのでしょうか?

デューク更家の若い頃と現在の写真

現在は居住地のモナコと日本を行き来して生活を送られているデュークさん。

デュークズウォーク誕生までにはどのような秘話があったのでしょうか?

デュークさんは和歌山県は新宮市の生まれで新宮市立緑丘中学校を卒業後、高校は和歌山市にある和歌山県立和歌山北高等学校体育科を卒業。

大学は大阪経済大学経営学部を卒業されております。

同大学在学中にはバスケットボール部でエースだったようです。

そんなデュークさんですが、幼い頃はお母さん子だったそうです。

でもそのお母さんを亡くしてしまうのですよ。

うちの母が病気になりましてね。

あまり身体が強いほうではなかったので、お医者さんに『歩いたらええよ』って言われて、僕も『お医者さんが言うてるならそうやん。歩いたらええ』って言って。

母は一生懸命に歩いたんですね。

その結果、両膝を悪くして階段から転んでしまって、そこから車椅子生活となり半年後には亡くなってしまったんです。

辛かったでしょうね。

僕は『歩いたらええやん』って言ってしまったんですけど、もしあの時『もう歩くのやめや、じっとしてたらええ』って止めたら、寿命があと1~2年は伸びたのかな…と考えたら、歩くって何やねん、本当に健康にええんやろか? と疑問が生じてきたんです。

そしたら一度歩くことを突き詰めてみようかっていう気になり、そこから研究を始めました。

”歩き方”の原点が母の死にあったのですね。

その後、気功や運動生理学、ヨガ、バレエなどの要素を取り入れた独自のエクササイズ「デュークズ ウォーク」を確立されました。

そのウォーキングをコシロヒロコさんに見せたら

これから一生帽子と眼鏡を付けて、髭を生やしていなさい。そうしたら、あなたの道はきっと表にある』って言ってもらいました。

それから5年後、デュークズウォークは世に知られることになります。

全国各地で歩き方教室も始まりました。

お弟子さんたちもたくさんできましたしね。

そのうちマスメディアで取り上げられるようになり、一時はよくテレビ出演されていましたね。

  • 2018年01月25日 13時48分 – 日刊スポーツ
    中居正広、デューク更家氏の超セレブ海外生活に驚き
  • 2018年01月25日 01時21分 – ナリナリ.com
    デューク更家、3億円購入の自宅が30億円に
  • 2016年09月16日 06時00分 – マイナビエンタメニュース
    デューク更家、豪華過ぎるモナコの自宅を公開『アナザースカイ』

著書、ビデオ・DVD多数。
2004年10月和歌山県新宮市より「市民栄誉賞」受賞。
2004年11月和歌山県より「文化奨励賞」受賞。

デュークさんのお弟子さんたちも全国で教室を開催されていました。

ちなみに筆者も参加した一人です^^

そんなデュークさんもすっかりテレビには出演されなくなりましたよね。

どうしたのかと思いきや、モナコで優雅な生活を送られていらっしゃるというのですよ。

盛んにテレビに出演されていた時もモナコで暮らしているとは言われていましたが、テレビに出なくなった今でもモナコで優雅な生活を送られているのですよ。

テレビのアナザースカイでモナコの自宅と娘が放映

アナザースカイでデュークさんの豊かな生活ぶりが紹介されておりました。

モナコに住むためにはモナコの銀行に口座を開くこと・犯罪歴がないこと・資産10億円以上あって安定した収入があることが条件だと言われています。

デューク更家さんは資産10億円以上あるでしょうねきっと!

チップだけでも総額50万円を支払い、奥さんは近くのスーパーに行く時でさえ全身をブランドものでカッチコチに固めるようなので、年収は100億とはいかないまでも、数十億円にはのぼるのではないでしょうか!?

一体、どうやって収入を得ていらっしゃるのでしょうか?

ざっくりと説明すると元々デュークさんは

ウォーキングの先生として時の人となりましたが

その会員の人が全国に40000人ほどいます。

でその会員費が月5万円なので

ここだけでも20億円の収入があることになる。

そこからお弟子さんからのマージンだとか

講演会だとか本だとかあわせるともっとありますよね。

誰もやっていない非常識で非日常的なことを常識で日常に取り入れるための発想があり行動する人が勝者というわけでしょうか。

デューク更家の健康ウォーキング

正しい歩き方をしたら1日300歩で健康は手に入るとデューク更家は言います。

「正しい歩き方」とはどういうことなのでしょうか?
正しく歩くと身体はどのように変化するのでしょうか?

「歩く」という行為の真の重要性がやっと問われるようになった今、長年「歩くこと」に注目し、深く研究してきたデューク更家本人の歩きを横で感じながらご自分の歩きを見つけていってください。

心と身体が元気に、楽しくなる。能力がみなぎる。行動が変わる。だから、運も良くなる!
デューク更家本人が指導する「ウォーキング力」講座です。

デュークさんの娘の名前は小麦、画像あり。

デュークさんは1991年に結婚されております。

妻である由美子さんと間には2人のお子様がいらっしゃいます。

長女の名前は小麦さんと言って東京のインターナショナルスクールから2002年にはフランスのインターナショナルスクール、2005年にはイギリスのインターナショナルスクール、2007年からはモナコ大学経済学部に通学し、2013年からはロンドンの大学に進学し2014年に卒業されているようです。

デュークさんのブログには”ロンドンで早速に娘の働く〈キャンディクラッシュ〉に〜”のタイトルで以下の文章が書かれていました。

上の娘の小麦が勤めている『King』ゲームソフトメーカーで、日本でも〈キャンディクラッシュ〉と言う~飴が上から落ちてくるやつ❣️
で皆さんも一度はトライした事あるんと違うやろか~
そこでゲームソフトデベロッパー〈ロンドンでは超人気の職種〉をしてるんやな❣️
しかもロンドンのソーホーと言う超一等地に本社ビルがあるんやな~❣️

小麦さんはゲームソフトメーカー勤務デベロッパーをしているそうです。

小麦さんより10歳離れた妹はクリステル紗々さんといってモナコで誕生しました。

クリステル紗々さんもお姉さんに続き、ロンドンの学校に進学しました

リゼのCMでリゼウォーク誕生

リゼクリニックは医療レーザー脱毛をしてくれるクリニックです。

そのリゼクリニックのCMはデューク更家さんが監修した“リゼウォーク”

リゼクリニックの医療脱毛で美しい肌を手に入れて、輝く日々をスタートしてほしい」という意味が込められているそうです。

デュークさん指導の下、「リゼウォーク」に取り組む芸人たち。

「おかずクラブ」のオカリナさん、ゆいPさん、椿鬼奴さん、「南海キャンディーズ」のしずちゃんの4人で、メンズリゼにはノンスタイルのお二人が起用されています。

俺はね、尻フェチなの。

正しく歩けば足が後ろに残るんですよ。

そうするとヒップが上がる。

リゼウォークでは手を上にあげるから、さらに効果的なんです。

それから、リゼウォークではひじをぐっと伸ばすので、腕と肩周りの可動域が

広がるんです。

そしたら、髪をふっとかき分けたりするような、ちょっとした動作がセクシーに

見えるんですよ。

心もカラダも上に意識をあげることが大事!ゆるまない、たるまない、そんな心と

カラダって美しいでしょ。

ただ単に手をあげて脱毛効果を見せているわけではないのですね。

脇をしっかりのばすように手を上げます。

このとき指先までのばすことがポイント。

背筋ものばし、視線を遠くに、あごをひいて立ちます。

この姿勢で1本の線の上を歩いていくとリゼウォークです。

胸のラインに脂肪つかなくなるし、バストアップも期待できるよ。

1日合計15分でいいから、トイレや台所に行く時にやってほしいね。

1回の限界は多分30秒?1分。

常にキレイな状態で歩かないと意味がないから、緩んできたら、

そのときはやめてしまえばええから、時間を置いてまた合間にやってください。

さすがデュークさん、創造されていらっしゃいますね~。

ウォーキングを極めてらっしゃるのですね。

僕には最後の夢があってね、『ウォーキングパラダイス』を作りたいんです。

歩く園、歩く天国を作りたいんですよ。

大きなトラックにテントを積んで、サーカスみたいに村や町を周るんです。

そこではもちろん僕のウォーキングがあり、お祭りみたいに屋台もあり、お医者さんにも協力してもらって身体測定ができる。

それをね、そこに住む人たちは無料で参加ができるようにしたいんです。

山や川があればインストラクターと一緒に外を歩くこともできる。

そういう日本全国を周るキャラバンを作りたい。

すごくお金がかかるし準備も大変です。

でも本気ですよ。

今60歳なので、70歳までには全部仕上げたいですね。

それをやったらもう引退かな。

歩き方で健康になるってことを伝えて、世の中の役に立って、100年後くらいに『こんなオッサンが日本中をクネクネ歩いたんやで』って言ってもらえたら最高ですね(笑)」

現在64歳、準備は進んでいることでしょうね。

ステキなデューク更家さんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする