生田絵梨花、彼氏バレした?出身校は?歌声や歌手力は?ミュージカルの評判は?

Pocket

1997年1月22日、ドイツのデュッセルドルフ生まれ生田絵梨花さん。

5歳からは東京で暮らし、3歳からピアノを習い始めます。

中学校からはクラシックバレエや習字、英語を習い始め、実用英語技能検定2級、日本漢字能力検定準2級、実用数学技能検定3級、書道検定準7段だそうです。

ミュージカルやTVドラマ、映画に出演。

乃木坂46のメンバーとして活躍されているだけではなく、ミュージカルやドラマ、映画にも出演される売れっ子アイドル。

生田絵梨花さんとはどのような人なのでしょうか?

生田さんの出身校はどこ?

生田絵梨花さんの出身校は、私立の共学校の東京音楽大学付属高校です。

同校は昭和7年設立の名門音楽高校で多くの音楽家を輩出していることで知られています。

学科の偏差値は52ですが実技試験もあるため入学は難しく初年度納入金も90万円ほどかかるなど普通の高校より高額です。

なるほど、アイドルと言えばルックスだけで通用する世界と思いきや、やはり価値の頃ためには普通とは違うセンスも必要ってことでしょうか。

高校卒業後は、系列の東京音楽大学に内部進学します。

ただしかなりの難関で知られるピアノ演奏家コースではなく一般のピアノ科のようです。

現在も大学に在籍中ですが、グループの活動の他にも女優としてドラマやミュージカルの舞台でも活躍しています。

また乃木坂46のステージや音楽番組でもピアノの演奏や弾き語りもたんとうするなど豊かな才能を発揮しています。

昔取った杵柄という諺がありますが、幼いころから努力されてきた結果、ここにきて実ってきたようですね。

生田さんの彼氏って誰?彼氏バレした?

刊文春がスクープしたタレントは生田絵梨花さんなのか?という憶測が飛び交いました。

文春砲(週刊文春によるスキャンダルスクープ)公式Twitterにてつぶやかれたヒントに「「紅白出場アイドル、ピアノ、ボブ」があったため、生田絵梨花さんの名前が真っ先にあがったみたいです。

しかし実際は堀絵梨子さんだったようですね。

また他にも噂はありました。

事の発端2chで生田さんの幼馴染の友達と名乗る人が友達に見せてもらった、いくちゃんのLINEのホーム画面と発言したことから噂になり、噂が噂を呼び…
生田ちゃんは幼馴染と交際しているとい噂になったそうです。

でも実際に2人キリのデート報道やそれ以上の情報がないところを見ると
タダの幼馴染だったと思われます!!

親同士が仲が良く小学生の時からの知り合いみたいです。
ま、今どきの子ですからLINEとかで同級生の連絡先入ってない子のが少ないと思いますけどね~

ひとまず安心ですね。

ちなみに岡駿斗君や玉森裕太君とも噂があったとか。

調べてみましたがこれもガセネタのようです。

生田絵梨花って歌はうまいの?下手なの?驚きの歌唱力とは?

色々な才能に恵まれた生田絵梨花さん。

ところで生田さんって本当に歌は上手なの?って疑問がネットに上がっております。

ほとんどがグループで歌っているのでソロで歌うとどうなのかな?と、ファンの皆様は
興味深い疑問があるようです。

乃木坂46ではうまいほう、というレベルです。

歌唱力ですが、個人的な意見としては
上手いか下手か?と言われたら、やっぱり上手い(方)とは思います。

アイドル界ではなく、乃木坂の中で上手いの間違いです。

結局タレントのAKB・坂Gグループでは歌上手と言うレベルでしょう。
アップフロント・エイベックス・アミューズ・スターダスト等の歌唱メンと比べるたら、レベルの差は大きいです。

カラオケ好き素人と比べても下手だと思いますよ。
私も歌ってる動画を何本か見ての感想ですが、明らかに上手ではありません。

ちなみに下手と酷評してますが、それをプロとしてしてる分には下手ということで、一般人として見れば普通かなという感想ですね。
それでもカラオケ好き女子より下手だと思います。
まあ乃木坂じゃなかったらまず歌わせてもらえないレベルだと思います。

このように歌がうまいか下手については色々な意見がありますが、私の意見としましては”まあまあ”だったと思います。

歌を外さないという意味では多少うまいですが、抑揚がなく感情をのせていないことについてはうまくないって感じですね。

ミュージカルの評判

2017年からの舞台「ロミオとジュリエット」でのジュリエット役が女優として評価され、8回岩谷時子賞を受賞されています。

同じく2017年の舞台「レ・ミゼラブル」ではコゼット役を務めております。

2019年1月5日から始まる「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」ではナターシャ役で登場します。

生田絵梨花

歌唱力の評価は色々とありましたがミュージカルでの評価はどうなのでしょう。

なんか、ミュージカル女優としての評価がイマイチの生田絵梨花さん。

コゼット役を務めた「レ・ミゼラブル」ですが、歴代のコゼットは純名里沙さん、安達祐実さん、神田沙也加さんです。

お三人方はベテランですから、この方々と比べられると、やはり見劣りしてしまうのかもしれません。

この辺と比べられるってかなりキツイと思うわ〜。

彼女がそれでも勝てるところ、といえば

やっぱりピアノの演奏力、という事になるんでしょうか。

舞台でも弾いているみたいなので。

そこは先ほど挙げた三人よりも実力がありそうな雰囲気です。

でも、まず、ミュージカルは演技と歌だからなぁ・・・。

ピアノの練習時間に物凄く時間を割いているみたいなで、

この際、ピアノはいいから、演技と歌唱を・・・www

と手厳しい意見もあるようですが、まだまだお若いですから、これからもっと磨きをかけてほしいですね。

今回は生田絵梨花さんについて調べてみました。

家族揃って多才で恵まれた環境で育った生田さん自信も容姿端麗で素敵な女性でした。

とても可愛く多才でテレビに舞台にピアノ演奏に、大活躍の生田さん。

これからも活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする