【ホテル】景色のいい部屋に宿泊するコツ4選

Pocket

せっかく、ホテルに泊まるのですから、部屋からの景色を楽しみたいですよね。

ただ、ホテルの部屋によっては、「窓から隣のビル壁しか見えない」なんて残念なことも起きてしまいます。

そこで、この記事では、景色のいい部屋に宿泊するコツを4つ紹介いたします。

https://www.travel.co.jp/guide/matome/824/より引用

ダブルやツインの部屋を予約する

https://hotelista.jp/column/mister-m/1213200.htmlより引用

シングルルームに比べてダブルやツインルームは部屋からの景色がいい傾向にあります。

あくまでも、私の経験則ですが、ホテルの部屋からの景色のよさは、「シングル>ダブル>ツイン」の順であると感じています。

ちなみに、1人でツインルームに宿泊できるプランもありますよ。

特に平日は安い料金でツインルームを予約できる傾向にあるので、ぜひ考えてみてください。

「眺望確約プラン」などを予約する

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/aspp0200.asp?hidSELECTCOD1=82920&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A3QLFより引用

ホテルによっては、景色のいい部屋に泊まれるプランを用意していることがあります。

例えば、「眺望確約プラン」「高層階確約プラン」「夜景が見える部屋プラン」などに予約をすれば、確実に景色のいい部屋に泊まれるでしょう。

ちなみに「東京スカイツリーが見える部屋を確約」など、特定の建物が見られるプランを用意するホテルも存在します。

口コミを参考にする

https://hotelbank.jp/service-highranked-hotel-tokyo/より引用

ネットのホテル予約サイトは、口コミ投稿がされていますよね。
そんな、口コミに対して「景色」と検索すれば、景色に関する口コミを見ることができます。

例えば、Aホテルというホテルが気になるとしましょう。
この場合、Aホテルの口コミに対して、「景色」と検索するのです。
すると「景色はよかった!」「景色はあんまり…」といった、景色に関する口コミに絞ることができます。

そんな、景色に関する口コミは、参考にすることができるでしょう。

GoogleMAPで隣に高い建物がないかを確認する

https://ttb100.net/5349.htmlより引用

気になるホテルがあったら、GoogleMAPで位置確認をしてください。

その際には、「気になるホテルの隣に高い建物がないか」をチェックするのです。

もし、気になるホテルの隣に高い建物がなかったら、「窓から隣のビル壁しか見えない」なんてことにはならないはずです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする