明太子やとんこつラーメンだけではない!福岡で味わうべき裏名物

Pocket

福岡というとやはり明太子やとんこつラーメンのイメージが強いかと思います。

実際に福岡にはおいしい明太子屋さんも多いですし、とんこつラーメンを求めて屋台に行列ができるようなことも珍しくありません。

ただ、明太子もとんこつラーメンも全国的に知名度の高いド定番の名物です。

せっかくならやはり違う角度から福岡のグルメを楽しみたいところです。

そこで今回は福岡で味わうべき裏名物をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

海が近いからこそ新鮮でおいしい鯛茶漬け

https://insta-stalker.com/post/BueANXLH1zt/より引用

福岡というのは、ご存知のように海が近い場所でもあります。

そのため、新鮮な魚介を堪能することができるのです。

基本的に何を食べてもおいしいのですが、その中でも裏名物としておすすめしたいのが鯛茶漬けです。

鯛茶漬けというのは、たっぷりとタレを絡ませた鯛の身を熱々のご飯の上に乗せて、熱いお茶やお出汁をかけていただくものです。

ちょうど半生の一番おいしい状態で鯛をいただくことができます。

福岡に限らず九州ではよく見られるメニューではあるのですが、やはり福岡の鯛茶漬けは別格です。

意外にインスタ映えも期待できるうどん

https://rocketnews24.com/2017/03/12/872423/より引用

諸説ありますが、福岡はうどん発祥の地とも言われています。

実際に福岡に来てみると、そのうどん屋さんの多さに驚くことでしょう。

チェーン店はもちろん、昔からの名店も見られ、さまざまなうどんを堪能することができます。

うどんの中でも今特に注目されているのがごぼう天うどんです。
「ごぼ天うどん」とも呼ばれているのですが、名前の通り、うどんの上にごぼう天(ごぼ天)が乗っかっています。

ただ、このごぼう天もお店によってかなり個性が出ています。

薄くスライスしたごぼう天を乗せているところもあれば、それを顔くらいの大きな塊にしてドンと乗せているようなところもあります。

長さをそろえたのみでそのままワイルドに長いごぼう天をうどんに突き刺しているようなスタイルのお店もあります。

うどんとインスタというのはあまり結びつかないかもしれませんが、福岡にはごぼう天うどんをはじめインスタ映えするようなうどんがたくさんあります。

目でも楽しめるおいしいうどんはやはり福岡の裏名物と言わざるを得ないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする